ツイッター

最近のトラックバック

カテゴリー「メロンパン」の10件の投稿

2009年3月24日 (火)

初の峠越え(*^_^*)

本日の走行距離 61km

走行時間 3時間20分

コースは自宅→豊川の堤防→賀茂橋→69号線で桜淵公園→宇利峠→三ケ日→浜名湖→304号線で新所原駅→3号線→1号線で帰宅。

そのほか 半身浴 コアリズム

相変わらず遅めの9時過ぎに出動。

気持ちいいくらいに晴れてました。昨日みたいに風もつよくないし、気持よく出発♪

はじめは豊川の堤防をひたすら走っていき、賀茂橋を渡って69号線へ。

この賀茂橋コースはちょくちょくくるコースで、なんでかといえば賀茂橋を渡って少ししたところに、無人の野菜などの販売所があり、この季節は苺があるから(*^_^*)

今日も苺がパックにもりもりはいって売られていた。

あと、苺の苗と。

Photo Photo_2 Photo_3

いなかだねー。

だって、無人ですよ?

みんな100円でやすいし、お金ははしっこに貯金箱みたいな木箱が置いてあって、そこにちゃりーんって入れるシステム。中にはお金入れないで持って行っちゃう人もいるんじゃないのかなー?

まあ、私はちゃんとお金はらいますけど。

苺食べたかったけど、、、その場で食べきるには量がおおいし、持って帰るにはまだ出かけた始めのほうで、鞄にいれるとつぶれそうだし、、、じゃあ帰りに寄ればいいじゃんってなるけど、帰る頃にはっていうか、お昼頃にはすでに全部売り切れちゃうんだよね~。

なので今日は断念。

また朝このいちごのためだけに出かけて、いちご買おう。そして、いちご大福にするんだー(*^_^*)

さて、いちごに後ろ髪惹かれながら、ひたすら69号線を新城方面に走っていくと、ちょっと変わった橋に遭遇。関?のようになってるんだけど、見た目がなんだか圧巻。

Photo_4 Photo_5

その水門を通り過ぎて少しすると、桜淵公園に到着。出発して一時間くらいかな。案外近い。

ここは、愛知県でもたぶん有名な桜の名所で、たくさんの桜が植わっているし、公園の真ん中?を豊川という河川が流れていて、そこの景色がまた絶品。

桜の満開のころにはたくさんの観光客と花見客でにぎやかになるんだろうけど、今日はまだまだ咲いてなくて、お客もちらほらって感じかな。

今週末か来週がいいかんじかもしれない。

公園内の橋のうえから撮影してみました。

Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11

最後の写真は、ほとんど桜。これが満開になったら、すごくきれいなんだろうなぁ(*^_^*)

とりあえず、早咲きの桜があって、それがえらくきれいだったので、写してみました!

Photo_14 Photo_15 Photo_16

きれいだねー。

ここで少し休憩した後は、少しもどり、野田城大橋から三ケ日へ向かう301号線へ。

ほんとは坂道だいっきらいなんだけど、距離を乗りたいのと、5月にはヒルクライムにでるので、その練習もしなくちゃいけないのとで、悩んだ挙句に宇利峠を登り、三ケ日に向かうコースへ。

、、、実はMなんじゃないだろうか、自分(笑)

事前にほかの人に聞いたところ、本坂トンネルや多米峠よりは緩やかな峠だと聞いてたけれど、それでも自分にはきつーい坂道の峠でした。でもよく頑張ったよ! 足も数回ついただけで、自転車を引いて歩いたりはしなかったのだ!

下りはまだかーとか何度も思ったけどね。

しばらくして、愛知県と静岡県の県境を示す看板が見え、そこがちょうど峠の頂上でした。

やったー、越えたぁ(*^_^*)

峠というものを初めてこえました!

そして、登りきった後の下りがなんて気持ちいいこと!快適でした♪

Photo_17 Photo_18

景色も最高ですね♪

峠を越えたあとは三ケ日です。そんでもって浜名湖です(笑)

ずっと浜名湖沿いを走ってました。

峠を越えてすぐに、途中のコンビニに立ち寄ったら、みたことないメロンパンがありました!

まあ、最近メロンパンチェックをしてなかっただけかもですが、とても美味しそうだったので、本日のお昼ごはんに購入。

どこか景色の良いところで食べようなどとおもって、ひとまず鞄へしまったんですが、それがいけなかった、、、、。

結局しばらく食べられるような場所がなく、一番おなかのすいたピークも通り越えてしまいました。

その後、太田という信号から右折し、豊橋に向かうことにしたんですが、本当は3号線で帰る予定だったんです。でも、看板に新所原駅って書いてあって、近道だとおもったんですねー。

確かに、近道だったんだけど、道がまた坂道で、、、しかも登りばかりで、、、、再びかなり疲れる羽目になり、この疲れのせいでお腹すいたのも忘れ食欲もなくなり、かえって気持ち悪くなりそうな気配さえしてきたんですが、それでも何か食べないと力がでなさそうだとおもって、3号線にはいってから、適当な場所を見つけて、お楽しみだったメロンパンを食べました♪

普通のメロンパンよりもちょっと緑がかっていて、デニッシュぽかったし、中にはメロンのシロップ?と生クリームがはさんであって、、、、、激ウマでした!

だれだよ、さっきまで気持ち悪いとかいってたの?(笑)

あとは1号線にでて平凡に帰宅しただけです。

そういえば、浜名湖沿いに和菓子屋さんがあったので、思わず立ち寄ってしまいました。

そこには「みかん最中」と、「みかんソフトクリーム」の文字が。

その文字につられて入ったといっても過言じゃないです(笑)

結局、そこでみかん最中を味見させてもらい、おいしかったので両親へのお土産に購入。

みかんあんなんて初めて!でも、しっかりみかんの風味があって、おいしかったです。

そして注目のみかんソフトクリームですが、、、、これはおいしくないはずがない!って思ったんですけど、、、風が強く、冷たくなってきていたので、体を冷やしたくなくて、結局断念しました。

またこんど行った時に挑戦しよっと(*^_^*)

まあ、次はうなぎも食べてみよう。話のネタに。(実はウナギそんなにすきなほうじゃないんです)

Photo_19 Photo_20 Photo_21

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

2008年12月 5日 (金)

川崎~鎌倉~逗子の旅

おともだちから、鎌倉の紅葉がそろそろいい感じだと聞き、休みの日に自転車で思い切り遠くへ行きたかったこともあり、鎌倉へ相棒TREKで行ってきました。

いやぁ、遠かったです(T_T)

走行距離100kmだもの。

走行時間も6時間こえてるし。

しかも、鎌倉周辺は登り坂ばかりっだった、、、。

もうしばらくはいいです。平坦な道を走らせてください(T_T)

さて、出発は9時20分と遅め。

1号線は勾配がキツイので、16(17?)号線をいくことに。ずんずん進んでいけば、やがて1時間もしないうちにみなとみらいがみえてきたり。その先に赤レンガ倉庫もみえたり。

前にも行ったけど、とりあえず立ち寄ってパシャリ。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

あ、そうそう、赤レンガ倉庫のところに、特設アイススケートリンクができてたみたいです。

私はウィンタースポーツと呼ばれるものはやったことがないので、一度はやってみたいなぁ、などと思いながら通り過ぎました。

あと、途中の山下公園脇の銀杏並木がすごいキレイで、個人的には今日はこれを見れただけでもかなり満足です。

Photo_7 Photo_9 Photo_10

あとはひたすら進むのみ! だけど、初めての領域なので、途中で何度も地図を見つつ、今まで走ったことがないような高架したの道路とかをすすんだり。

結局、北鎌倉についたのが1時まえ。

もちろん、途中のコンビニで補給しちゃいましたが。

そして、この鎌倉の手前で、今日は素敵なチャリダーをみかけまして、個人的にはもう今日は満足、おなかいっぱいってかんじでした。

あーでも、やっぱり鳩サブレかってくるんだった、、、。

Photo_11

冬は日が暮れるのが早いので、すぐに暗くなるだろうと思い、あと、出発が遅かったせいもあって、お寺などには立ち寄らず、景色をみるだけにしながら、もう一つの目的地の逗子をめざしました、、、が、これがたいへんだった。

だって、坂道、、、しかも上り坂ばかりなんだもの。

正直自転車降りて押してあるきましたよ! 何度か。

それに、初めて前も後ろもギアを一番軽いやつにしたりしましたよ。

それでも、死にましたけどね。

鎌倉ってホント坂ばかりなんですね。

Photo_14 Photo_15

あ、途中鶴岡八幡宮の前を通ったので、そこの門前で酒まんじゅう(こしあん)を買って食べました。

あったかくておいしかった(*^_^*) あまりお酒の香りはしなかったけどね。

んで、逗子の目的は何かといえば、ネットでかなり評判のよかった、メロンパン専門店にいくためだったり(笑)

ほら、このブログ、一応メロンパンのブログだから(笑)

たまには公約まもらないと(*^_^*)

で、お味なんですが、、、、。ちょっとわたしの好みじゃなかったですね。

外はサクサクだけど、中身がスカスカでした。私は中身もちもちがすき(*^_^*)

だから。片道50キロもはしってかいにこなくてもいいなぁ、などと思っちゃいました。

Photo_16 Photo_17 Photo_18

一個目はメロンパン、二個目はカスタードメロンパン。

まあ、そこそこ。

さて、メロンパンも堪能したので、帰りです。

やはり坂道になかされ、だいぶ自転車押してあるきました、、、。

行きにこの道通ってたら下りで楽だったのに、とかいうのもいっぱいありました。

でもなんとか帰れた、、、(*^_^*)

途中、みなとみらいと中華街に寄り道して、夜のタイトアップを見てうっとりしてきました。

恋人とかがいなくて、一人で見ているのがとっても残念でした。

Photo_19 Photo_20 Photo_21 Photo_22 Photo_23

かなり長い距離だったので、家についたらすごいほっとしました。

もう立ち上がりたくない(笑)

あ、そうそう、今日はレーパンをはき忘れたんですが、100キロ走ってもなんとかなるもんだなぁななどと感心。今度からはわすれないようにしなきゃな;:

2008年8月24日 (日)

浅草ふた旅

前回も浅草ネタだったのですが、今回も浅草メインでいってまいりました。

モコースは国道15号線メインで浅草→築地→月島→サイクルショップ→帰宅。

目的は。

1:浅草のメロンパン

2:築地の佃煮

3:月島のメロンパン

4:自転車の修理?

です。

前回10時過ぎに浅草の仲見世を通り過ぎた、浅草寺前のお店で売り切れとなっていたメロンパンがどうしてもほしかったため、もっと早く行けばあるのかと思いこみ、前回よりも早めに行こうと思ったのですが、朝起きてみたらどうも体の調子がわるい;;

まあ、仕事が6連勤だったことと、前日に夜中の3時までロフトベットを組み立ててたこともあって、結局7時すぎまでウダウダ。8時前になってようやく出撃。

でも、意外にも走りだすと脚は軽くて、なんだかいつもよりも早い速度。

15号線に入ってからも快適で、男性ロード乗りの人についていけてたり、35km/h出てたり。

信号とかで止まらない限りほぼ30km/hこえで進んでいたので、自分でも不思議。いつの間にこんなに走れるようになっていたんだろう?(笑)

そんなこんなで、浅草にたどり着いたのが9時30分ちょうど。すでに外国人多めでにぎわっていたんですが、目的のお店「花月堂」はまだ開店前みたい。

ここで気づいたんだけど、前回は売り切れてたんじゃなくて、まだ「焼けていない」だけじゃなかったのかと。

案の定、開店してからお店の人に尋ねたら「焼きあがりにまだ30~40分かかります」とのこと。

やっぱり;;

ってことで、しばらく浅草寺とか仲見世とかを探索することにいたしました。

Photo Photo_2 Photo_3

やっぱり、天気がいいと写真もきれいだ(笑)

で、実は朝は、青汁きな粉牛乳(せつかオリジナルブレンド・(笑))しか飲んでこなかったので、かなり空腹。ってことで、浅草仲見世をめぐりながら、いろんなものをたべてきました!

Photo_4 Photo_5 Photo_6

まずは、おせんべい。友達から、おいしそうなしょうゆせんべいを買ってきてくれと頼まれていたので、それを選ぶためにいろいろと物色。味見も兼ねて一枚購入。100円ナリ。

おせんべいは好きで、おいしかったんだけど、少しシケてたきがしたので、これを購入するのはやめ、門前の一番手前の大きなお店で、別のものを購入。368円ナリ。後日談だけど、友達からは「すごくかたかったけど、おいしかった!」とのこと。晩御飯の代わりにしたというくらいだから、おいしく食べていただけたのだろう。一安心。

んでもってお次はお団子屋さんで、あん入りのみたらし団子。串に二つついてて110円(120円だったかも?)ナリ。正直、あんこの入ったみたらし団子は初めて。???って思いながら食べてみたけど、これが結構おいしかった! ちょっと癖になるお味かもしれないけど、甘いから飽きがきやすいかもね。

食べ歩くだけなら、イイかも。

次は写真はないけど、あげまんじゅうの緑茶とのセットをたべました。なんとセットで100円。暑い季節なので、冷たい緑茶はすごくおいしい。そしてあげまんじゅうもおいしかった! 以前、川崎大師であげまんじゅうをたべたけど、そこがあまり、、、だったので、ちょっと身構えてたけど、こっちのはイケました!

そして、上司から有名だと聞いていた、「船和のいもようかん」

バラ売りがないのかと思ってたけど、おねぇさんに聞いたらバラでも売ってくれるとのこと。一本94円ナリ。こちらは甘さも控えめで、おいものお味がとてもよかった。本当は職場にお土産で持っていきたかったけど、生菓子だということで、にっちゅう自転車で移動ちゅうに背中のバッグのなかへいれておいたらくさりそうだったので、断念。冬なら大丈夫そうだけどね;;

さて! 前回も食べたので、今回は写真がないですが、やはり浅草といえばこれ! ってことで、人形焼き(3個100円)をたべました。マジでたべてばかりでスミマセン。

やはり、ここは焼きたてを提供してくれるので、あつあつがおいしい!

3個って数も一人で食べ歩くならちょうどいいですな。なんか、どれも少量でなんていうか、いろいろ食べ歩いても満腹になったりしないで、ほかのものと喧嘩しないところがいいなぁ。

そんなこんなで、まだお腹に余裕をだいぶのこして、時間がやってまいりました!

メロンパン求めてお店へいくと、ちょうどおねえさんが売り切れの札を取り外したところで、速攻で「めろんぱんください!」(笑)

そして↓これが「元祖ジャンボめろんぱん」!!

Photo_7

どう? おいしそうじゃないですか!

これ、ベンチに座って、自分のふと~い両脚の上に乗せて写真撮ってるんですけど、大きいでしょ?

しかも、焼きたてのあつあつです。「熱いので気をつけて」と、お店の人が言うくらい熱い。

周りのクッキー生地はいわずもがなのサクサクで、なかのパン生地もふんわり。食パンをレンジでチンしたことがある人はわかると思うけど、熱いパンてふわふわしてて、少しの力でぺしゃんとしちゃうんだけど、このメロンパンも、そのせいで少し平らになってます。

でもね! お味はサイコー!!!

やっぱり焼きたてっていいね。

ジャンボってあるとおり、本当においしいんだけど、1個ペロリとたべちゃった。これのまえに、あんだけ食べていたのにね!

ってことで、浅草にきたら「花月堂」のじゃんぼメロンパン、ぜひご試食あれ!

メインの目的がかなったあとは、佃煮を求めて築地へ移動。

すでに時間が11時をまわっていて、築地はお昼ぐらいまでしかやってないイメージがあったので、若干急ぎました。まあ、実際12時前にはついたのですが、お店が閉まっているとかはなく、相変わらずの混み具合でちょっとほっとしました。

良く考えたら、お昼ごはんの時間だよね。

だから、食べ物屋さんの前はたくさんのひとだかりが出来上がってました(笑)

んで、目的の佃煮は、前回も買ってる「金ゴマまぐろ」。自分用、友達用、そして、こんど実家に帰るので、実家へのお土産用。全部で4個購入。

しかし、4個もかうと、これ一個が450グラム入りなので、約2キロのウェイトを背負うことに。

お、重い(T_T)

まあ、しょうがないですね。

ちょっとげんなりしながら、今度は月島へむかいました。

ここも、前回きたときに探し出せなかったメロンパン屋さんを探したんですが、また探し出せませんでした;;

おかしいなぁ。場所もちゃんもみていったんだけどなぁ。

ってことで、探しながら別のパン屋さんを見つけて、そこのメロンパンがおいしそうだったのでゲットしてみました!

Photo_8

昔ながらのメロンパンといったお味。クッキー生地は申し分ないサクサクさ。

なんかマジでなつかしぃお味で、おいし~。

たぶんもう月島には来ないと思うけど、もし来たらまた購入してもいいかな♪

さて、これで食べる目的はすべて果たしたので、帰ることにしたんだけど、そこでようやく自転車のショップに行かなきゃいけなかったことを思い出し、帰り道、少し足をのばしてショップへ。

自分の自転車を買ったお店「ベックスイソヤ」様へ。まあ、15号線沿いにあるお店なので、行くのは楽なので助かります(*^_^*)

最近フロントのギアがおかしかったのでみてもらうことと、ハンドルを下げたほうがいいというアドバイスを友人からされていたので、それをしてもらいました。

ハンドルはさげるとはいっても、もともと逆向きにつけてもらっていたステムをもどしてもらうだけなんだけどね。

お客様接客中で少し時間かかったけど、お茶まで出してもらって至れり尽くせり(笑)

新しいモデルとか既存の自転車とか見つつでちょっとうっとり。

カッコイイなぁ。

などと思っているうちに修理完了。

少し汚れがたまってることと、オイルがほとんどついてないというご指摘を受けましてちょっと自転車に申し訳ない気持ちになりました。

それでもって、店長さんがわざわざそとまで自転車を運んでくださいまして、これまた至れり尽くせり。しかも今回はお会計はいらないとのこと。無料の基本サービス内だったもよう。

らっきー(*^_^*)

てっきり結構とられるもんだと思って、きちんとお金おろしてきてたのに(笑)

でもまあ、これからもちょこちょこここに足を運ぼう(*^_^*)

ウェアとかもほしいし、グローブもほしいし。

ほしいものはたくさんあるのだー!

さて、こうして本日の旅はおしまい。

15:30帰宅。

走行距離は65km。

走行時間は3時間45分。

実際出かけてた時間は7時間程度かな?

いやぁ、今日も暑かったです(T_T)

これでたくさん食べてなきゃ、結構やせたのにね!

ダメダメですねぇ。

でもでも、美味しいものを食べるための自転車の旅ですもの、仕方ない!

自転車で行かずに同じ量食べてたら、ただ太るだけだしね!

って、前向きに考えることにしましょう(*^_^*)

次はどこにいこうかな?

横浜にもいきたいけど、帰省準備があるのでいけないかも。

帰省は輪行で自転車持って帰るんで、帰省先(愛知県豊橋市)でもたくさん乗り回して、たくさんうまいものたべてきますよー!

たのしみ♪

2008年7月17日 (木)

東京へ

本日のコース

家→築地→月島→丸の内→家

目的は、築地の佃煮、月島のメロンパン、丸の内のメロンパン。

いやぁ、今日も暑かったですね(T_T)

そんな中、朝の8時過ぎから出発して、まずは築地へ向かいました。

いつもの出勤コースの途中で六郷橋から15号線に侵入。
本当は1号線で行く方がよかったんだけど、車道を自転車で走ることにまだ慣れていないことと、職場の上司から、15号線のほうがいいよって言われたので、今日は15号線をひたすら北上する形になりました。

一号線と15号線なら、15号のほうがまだ車の数がすくないかな?ともおもったしね。

さすがに15号線の車道を走るとなると、それなりのスピードがいりますね。サイクリングロードとはわけがちがうんだけど、でも、なんかサイクリングロード走るよりもかなりスピードが出た気がします。同じように踏み込んでるつもりなのに、やっぱりちがうのかなぁ。

Photo_5 Photo_6

さてさて、第一の目的地の築地へ着いたのは10時45分ごろ。さすがにあっついです。

築地は二か月ほど前に友達と行ったことがあって、そこの佃煮がほしくなって買いにいきました! 「築地にいくんだー」って友達に言ったら、その子も「私の分の佃煮もよろしく!」ってことだったので、築地についたら、彼女の分と自分の分とで二人分購入。

しかし、ちょっとだけ後悔(T_T)

「佃煮-まぐろの金ごま」って、とってもおいしいものなんだけど、これ、一袋450グラムで500円、それが2袋ってことは、、、合計900グラム、約1キロの荷物が増えたわけで、背中がずしりと重くなったり(T_T)

最後にしときゃよかったなぁ。

などと思ってみました。

次の目的地は月島だったんですが、築地をまわってる途中で「築地木村や」なるパンやさんの出店を見つけ、そこでメロンパンがないかと聞いてみると、「あるいて10分ほどの本店にならある」とのことだったので、ちょこっと足をのばして「築地木村屋本店」へ。

私、すっかりアンパンで有名な木村やかと思ったんだけど、なんか違った(T_T)

Photo_2 でもまあ、せっかくなのでメロンパン購入。

お店の中にはなんと。370円もする「極上あんぱん」なるものがありまして、とても心惹かれましたが、さすがに値段が高すぎて、手がでませんでした。
メロンパンのお味はというと、、、さくさくした感じはないけれど、モッチリした感じ。メロンパンだと思わなければおいしいパンねって言えるくらい。
メロンパンの香りはすごいしたけど、やっぱりさくさくしててほしかったかな。

Photo_7 Photo_8

築地から、月島へ向かう途中で渡った橋からとった写真。

隅田川。

なんか、東京っイメージつよくって思わずとっちゃった。隅田川、初めてまじまじとみた気がします。

んで、月島へはおいしいメロンパン屋があると聞いたのだけれど、発見できず。時間も迫ってたし、もともとついで程度だったので、諦めて本日のメインとなる丸の内の東京ビルへ向かいました。

丸の内へは、月島へ来るときに通った道を引き返し、さらに15号を超えて進んでいくと辿りつけました。

ただ、ちょっと入り組んでて、目的の東京ビルにつくまで何度か地図を開きました。やはり丸の内は人が多いですね。ちょっとビルの合間にはいると、人がそこかしこから道路を横断してきて、何度もブレーキかけました(T_T)

Photo_9 Photo_10

まあ、そんなこんなで、ひとまず東京駅を見に行きました。

まだ関東に出てくる前、実家にいる頃に腐女子だった時期がありまして、夏冬にはよく東京へきてましたので、東京駅はなつかしくって(笑)

よくこの東京ステーションホテルを利用したんですよね。とてもクラシックな感じの良いホテルでした。

なぁんていう思い出に浸りつつ、東京駅を後にして、すぐ近くの東京ビルへ。

ここの地下一階にある「みんなのぱんや」というパン屋さんが目的地でっす。関西(広島のほう?)のほうで「めろんぱん」といえばこれという、「アーモンド形に白あん入り」のパン。関東では見ない形のものなんだけど、ネットで知って一度食べてみたい!ってずっとおもってたら、ここで買えるというので、足を運んだのです。

早速購入して、本日のお昼ごはんに。

袋に入ってますが、あけた瞬間にバターの良い香りがしてきて、食べてみると結構しっかりしたクッキー生地の表面。中はふんわりとはいかないけど、柔らかめで、食べ進んでいくと白あんが! パンとよく合うあんの甘みで、とってもおいしいじゃありませんか!

でも、個人的にはメロンパンといえば、丸くて網目のついたパンなので、「メロンパンといわなければ、すごいおいしいぱん」というかんじかな? ちょっと癖になりそうですが、何分家からここまで二時間くらい自転車でかかりますからね~。

次に来るのはいつになることやら。

東京駅に来たら絶対買うけどね。

わざわざ足をのばして(*^_^*)

さてさて、これで本日の目標は達成したので、コンビニで水分補給をし、ボトルに詰め、帰路につきました。

約20キロ、再び15号線とのお付き合いです。

よく新橋からゆりかもめに乗ってるんですけど、新橋駅って途中でガラスバリの通路があるんですよね。

そこからよく見降ろしていた道路があったのだけれど、今日初めてそれが15号線だとしりました。まあ、15号線走ってて見上げたらよく見たことがある通をも見つけ、それが新橋からゆりかもめに乗る時に通る通路だって気づいたからなんですけどね。

ちょっとうれしい瞬間でした。

あとひとつ、今日思ったのは、道路のど真ん中で信号で止まった時に、「初めての感覚だ!」と。

だって、車に乗ってるときならともかく、それ以外でひろーい道路のど真ん中なんて止まらないじゃないですか。それが今、自分こんなビルの立ち並ぶなかの、何車線もある道路のど真ん中にいる!っておもったら、なんかすごい感動しちゃいました。

思わず写真撮りたくなっちゃいましたが、信号が変わってしまったのであきらめました。

自転車に乗っていろんな感動を感じることができるのが、今とてもうれしいですね(*^_^*)

さて、つぎのお休みはどうしようかなぁ。

とりあえず、川崎大師の風鈴祭りにいくのは決まってるけど、自転車で行くかどうかは未定。行ったとしてもちょっと距離が短いので、その後にどこかいくかも?

晴れるといいけど、晴れたら晴れたであつーいんだけどねぇ。

2008年7月14日 (月)

メロンパンの旅

荻窪と三軒茶屋へ、おいしいメロンパンを求める旅へ行ってきました(笑)

今回は多摩サイ→二子橋→荻窪→西荻窪→三軒茶屋→丸子橋→多摩サイ→帰宅って感じになりました。

Photo さすがに日曜日だけあって、多摩サイっていうより、多摩川に人がいっぱいでした。

そして車もいっぱい。

野球したりサッカーしたり、バーベキューしたり。

なぜ人はみな河原にあつまるのだろう?(笑)

まあ、そんな晴れた多摩サイを走り、何時もの朝乗りの折り返し地点の二子橋を渡って東京in。

道なりに進み、瀬田の信号で環八通へ。

さらにそこをずいずいっとまっすぐに進みまくると、荻窪到着。

Photo_2 しかし、目的地は、こちらとは線路をはさんで反対側にある、西友。なので、向こう側に渡るための道を探したけれど、どうやらずいぶん先に見える陸橋を渡らなくてはダメな模様。

暑くてたまんなかったけど、仕方なく陸橋をわたって少し走り、無事に西友へ。

そこにある「ぽるとがる」のメロンパンがお目当てだったのです。

Photo_3 Photo_4

有名な海老名サービスエリアと同じお店のメロンパン。あと、ミニメロンパンも買ってみました、

メロンパン自体は期待していたほどでもなく、ごく普通のメロンパンといった感じですね。

自分的にはすんごいおいしい! といえるものではなかったかな? 普通においしい。

さて、お次は西荻窪にある「メローネ」のメロンパンを食べるべく、中央線を通って西荻窪駅へ。

ネットでかなりおいしいって有名だけあって、すごい楽しみにしていたのですが、前もって地図を持っているにも関わらず、30分以上うろついても「メローネ」を見つけられず、結局あきらめてしまいました。

その後、三軒茶屋に向かうため、西荻窪の駅を南に下り、井の頭通に向かったのですが、その途中で「無添加手作りアイス」なる看板を目にして、暑いし、メロンパン買えなかったからいいかなぁなどという誘惑に負けて、アイスを購入(*^_^*)

Photo_5 Photo_6

美味しそうでしょう?お店の一押し、牛乳ソフトですう。甘すぎず、あっさりめで、おいしい♪

でもでも、低カロリーで、140kcal(コーン別)しかないそうなのです!

すごいです!

自分にはうれしい限りですね。

メロンパン買えなくてへこんでいたんだけど、このアイスの冷たさとおいしさで気分上昇(*^_^*)

気持よく三軒茶屋へ迎えました。

三軒茶屋には井の頭通りを進み、環七通に出て、そこを進むとたどり着けました。

目的地は「濱田屋」というパン屋さん。

外見の写真は見ていたのですぐに見つけられると思っていたのだけれど、少し時間がかかっちゃった(T_T)

Photo_7 Photo_8 Photo_9

パン屋さんとは思えない外見で、中に入ると意外にせまい。

たぶん二人くらいで窮屈を感じる広さじゃないかな。しかも、パンやさんには珍しく、トレイに自分で取る形じゃなくて、お店の人にオーダーする形。いろいろ迷ったけど、「サンライズ」と「豆ぱん」を購入。

「二つとも焼きたてですので、袋のくちをあけさせていただきますね」

などと店員さんに言われ、受け取ると確かにあっつい。

これは!

焼きたてとくれば、すぐにたべるしかない!

ってことで、早速食べてしまいました。

サンライズ(メロンパン)がおいしかったのは言うまでもないけれど、「豆ぱん」がすっごくおいしかった!

いっぱいお豆が入ってるんだけど、アンパンを食べてるみたなかんじで甘いの。でも甘すぎないし、もちもちだし。すごい気に入ってしまった。このパンのためなら、また三軒茶屋まで来てもいいとおもってしまうほど。

その後、ちょっとうろうろしてたら気になる張り紙を発見。

Photo_10 Photo_11 Photo_12

「本日は黒パンあります」

まって、黒パンってなに!?

ってことで、思わず中に入って、黒パンとシベリアかってきちゃった。

お味は普通にショクパンみたいな感じだったけど、これにはレーズンとかいろいろ練りこんであるんだそうです。

お味の感想としては、おいしかったよ!ですかね。

ただ、シベリアのほうは、洋館の味が強くて、あまりカステラの味を堪能できないのが残念だったなー。

今回も思わずたくさん食べてしまいましたが、満足満足。

走行距離は52km、時間にして3時間45分。

家から出かけてからだと、6時間くらいのってたみたい。

とにかく暑くて、見事なグローブ焼けを作っちゃった。

2008年7月 3日 (木)

誕生日記念(後編)

さてさて、後編でっす。

えっと、生田までいったんだっけ?

生田の「なかがめ」から、生田駅から南に向かう形で「おとぎばなし」というパンやさんへ行きました。生田って、あのへんすごい坂道なんですよね。

まずはなが~い登り道があって、そこを自転車で登るわけですが、ギアを一番軽くしてやっとシッティングで登っていけるくらいだったんですけど、やっぱり途中で立ちこぎにしないと登れなくなり、だんだん息も苦しく(T_T)

自分いつも多摩サイ走ってて、本格的な登り坂は初めてだったので、「ちょ~キッツイわぁ」とか、泣き入りながらこいでました。それでも! 自転車からおりなかったよ~。がんばったんだよぉ。

でもね、「ヒルクライムなんか絶対できねぇ~」って、心の中でさけんでました(笑)

Photo_15 Photo_16

「おとぎばなし」はおからぱんで有名?みたいです。中にはいると、お手頃価格のパンが並んでました。なんとなく昔ながらというか、どこか懐かしい感じのするぱんやさんでした。

そこで、メロンパンを一つげっと。色からしてメロンいろなんだけど、トレイにとると、ふんわりとメロンの香りが。ここのメロンパンはかなりメロンの感じの強いものでした。パン自体はもちもちしてて、食べ応えのあるおいしいものでしたが、自分的にはもう少し外側がサクサクしててくれるとうれしいなぁ、なんて♪

そして「おとぎばなし」からの戻り道は、その苦労した坂が下りになるわけですが、すっごいスピードがでてこれまたびっくり。マジで坂は初めてだったので、驚くことばっかりです。家にかえってからサイコンみたら、最高スピードが81キロでてたんだけど、たぶんこのときの下り坂だろうなぁ。

自転車で81キロなんてありえない(T_T) サイコン壊れたのかと思ったわ(笑)

さてさて、本題にもどりまして。

生田駅周辺から、津久井道を戻り多摩署も超えて、向ヶ丘遊園駅前へ~。

ちょこっと迷ったけど、なんとか地図を開かなくても、前回いった場所へたどりつくことができました。

そう、シャッターが下りていたあの場所へ。

Photo_17 Photo_18 Photo_19

「プリメーロ」シャッターが閉まってた時は、店舗型のお店だと思ってたんだけど、実際に今日たどり着いてみると、ショーケースがあって対面型っていうのかな? お店に入る形じゃなかったのが少し驚き。

でも、自分は自転車なので、いちいち自転車を止めて鍵をかけなくても、ちょっと柱に立て掛けたまま、お買い物ができるのがうれしかったー。

普通のメロンパン、メイプル、チョコチップ、ラスク、チーズケーキなど、いろいろと種類があったけど、とりあえずノーマルのメロンパンと、メープルを購入。あ、クロワッサンとかもあっておいしそうだったなぁ。

ミクシィのコミュニティとかでも人気がある通り、メロンパンはすごいおいしいものでした。

気軽に行ける場所にあるなら、一週間に何度かは買いに走ったかもしれない(笑)

でも、家から自転車で15キロくらいも離れたこの店へ、これをかいにもう一度来るかといえば、ちょっとどうかなぁってかんじ。メープルも中身がしっとりしててひじょうにおいしく頂きました(*^_^*) しあわせ(*^_^*)

チョコチップも買っとけばよかったかなぁ。

でも、もう鞄の中がいっぱい(T_T)

せっかくのメロンパンをつぶすのも嫌だしね。

なので、本日のお買い物はここまでで終了。

登戸まで戻って、再び多摩サイにはいって、帰路につきました。

Photo_20 Photo_21

帰り道についたのは15:00ごろ。

朝は曇っていた天気も、すっかり晴れて、太陽も照っていて、サイコンに表示された気温は32度。

出発前にしっかり日焼け止めは塗ったはずだけど、不意に腕とかみると赤くなってるように見える。

「こりゃ焼けちゃったかなぁ」

などと思ったけど、まあいいや(*^_^*)ってかんじで、気にせず自転車くるくる。

いやぁ、マジでさいこー。

おいしいもの買って、食べて、そして自転車にのって、風に吹かれて~。

気持ちいいし、気分いいし、景色はいいし、健康にもいいし。

ひじょうに充実した一日を過ごせたとおもいます。

次のお休みはどこいこっかなぁ(笑)

今から楽しみ(*^_^*)

以上、お誕生日記念後編でした。

誕生日記念(前編)

明日が誕生日だということで、自分の食べてみたい物を求めた旅?へ行ってまいりました(*^_^*)

食べてばっかりとか、甘いものばっかりとか、このさい言いっこなしです。

だって誕生日だもん。(正確には明日だけど)

もちろん、大好きな自転車にのっていってきましたよ(*^_^*)

はじめは歯医者に行かなくてはいけなかったので、「平間駅」へ。

Photo 時間よりもだいぶ早く着いてしまったので、そこから足をのばして和菓子屋さん「伊勢屋」まで。そこで豆大福(110円)を一個購入。

実はここ、冬にいちご大福を売り出すんだけど、それがとってもおいしいのです(*^_^*)

和菓子とおにぎりのお店なんだけど、まだおにぎりは試したことないなぁ。豆大福はかばんに入れて、あとからの自転車移動のときの補給になりました。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

つづきまして、歯医者終了後に、同じく平間駅のすぐちかくにあるたい焼きやさん「たい夢」へ。ここのタイ焼きは薄皮でなかぎっしりというもの。

お味は「小倉」「うふクリーム」「ジャーマンポテト」「季節もの」の四つ。今日は季節もので「挟山茶あん」というものがあったので、それを購入。お茶味ってめずらしいなとおもって。

程よくお茶の味と甘味がして、おいしかったです~(*^_^*)

さて、家に帰っていよいよ自転車登場。

いつものように多摩サイへ向かい、そこから登戸へ。

最近自転車に乗りなれたせいか、多摩サイへのった時から、何時もよりもかなりの時速がでてて、ちょっとおどろいた。でもやはり天気がいい日にのるのがいいですねー。風がたまーに横から吹いて、自転車ごと流されるのが怖かったけど、超快適に進みました。

登戸を超えてからは、持ってきた地図を時々見ながら、初めていく「中野島」へむかいました。

前にミクシィのお友達に教えてもらった、和菓子屋さんへいくためです。

本店と支店とがあるみたいだけど、詳しい位置がよくわかってなかったので、中野島駅周辺をうろうろ。5分くらいでようやく見つけました。

Photo_8 Photo_9

和菓子屋さん「ほし乃」。

支店だったのか本店だったのかはいまいちよくわかりませんが(笑)

そんなに大きなお店ではなかったので、たぶん支店かな? でも中にはおいしそうなお菓子がいっぱいありました。

その中で、オススメしてもらった「多摩川散歩」なる生どら焼きを購入。しかもカフェオレ味。

どら焼きの中に生クリーム(カフェオレ味)が入ってて、ちょっと変わってるけど、つぶあんとすごくマッチしてておいしかった(*^_^*) 皮もすごい綺麗で、柔らかくて、いいカンジでした。また食べたくなるお味です。

さてさて、続きましては、再び地図を開きまして、中野島駅を南下し、府中街道にはいり、そこから多摩署の交差点で左折。小田急線沿いに生田駅へむかいました。

Cimg0216 生田駅近くで、前日にネットで調べていてよさげだったパン屋さん、「ラ・マンキ・パンス」を発見。中に入ってみるが、ハード系パンがおいしいと評判のこのお店、自分にはちょっとぴんとくるパンがなかったので、何も買わずに出てきました。

ほかに目的がない時だったら、いろいろ買ってたかもしれないけど、何分カバンがそんなに大きくないもので。買うものは厳選しました(T_T)

さてさて、その後、生田駅の反対側へまわって、少し進み、前にも何度かきたことのあるケーキ屋さんへ。

Photo_10 Photo_11

「コンディトライなかがめ」ここは、愛知に住んでるころからなんどか来たことがあるケーキやさんで、焼き菓子がとても美味しいのです。

ご主人はドイツで本格的に修行されてきた方だそうで、焼き菓子もドイツのもの。

今回一番食べたかったのは、読売ランド商店街と日本女子大とのコラボで作ったという「ミスチェリー」。

写真の左端のお菓子ですが、210円とちょっとお高めだけど、その値段以上のお味で納得(*^_^*) マジパン(アーモンドペースト)も最高においしいし、二種類のチェリーの入ったケーキ部分も柔らかくてしっとりしてて、でも濃くなくて、もう最高(*^_^*) いくつもあったら、あっただけ食べちゃいそう。

またいきたいなぁ。

なんか長くなったので、ここで前編終了。

後編へつづく(*^_^*)

2008年7月 2日 (水)

身近なところから

Cimg0202_2自転車通勤の帰りに、ちょっと足をのばしていってまいりました。

川崎駅方面にあるパン屋さん「アンデス」

昔からありそうなパン屋さんで、気さくなお父さんとお母さんがやっておられます。

朝の7時から開店するお店で、このまえ自転車の朝乗りで、開店直後に立ち寄ったのですが、その時に購入したアンパンが、焼きたてですっごいおいしかったのです。

Cimg0199 Cimg0201 Cimg0200

私のおススメは、こちらのメロンパン(*^_^*)

なんと白あんがはいっているのです。

めずらしいですよね。

今日はそのメロンパンと、ピーナッツクリームのパンを購入。

メロンパンがおいしいのは確かなのですが、もう一つのピーナッツクリームのパンがこれまた絶品でした。

なめらかなピーナッツクリームがすごいたっぷりはいってて、まじうまかったぁ(*^_^*)

ちなみにメロンパンが110円、ピーナッツクリームのパンが125円でした。

アンパンは小倉もこしあんも両方あって110円です。

こんどはアップルパイにチャレンジしようかなぁ。

今のところはずれなしな感じです。

Cimg0204_2

2008年7月 1日 (火)

やっと

雨があがりましたね。

早起きしてさっそく多摩サイへ走りにいってきました(*^_^*)

そして、折り返し地点のコンビニでメロンパン購入。

途中に藤棚?があるところがあって、そこにイスもあるので、そこに朝ごはんとしてメロンパンをほうばってきました。

ちなみに、セブンのメロンパンです。(いま一番お気に入り)

いやぁ、河川の景色を見ながら運動の合間の幸せ、贅沢ですね(*^_^*)

2008年6月29日 (日)

長距離?

6月22日

家→殿町→川崎大師→登戸→向ヶ丘遊園駅→登戸→家

自転車で初めて長距離(?)走ってきました。

朝7:45に家を出て、ひとまず職場のある殿町まで、通勤にかかる時間を測るために出発。

最寄りの橋から多摩川を渡り東京側へ行き、そこから多摩サイで殿町まで。

大師橋を渡って川崎側に戻り、職場まで。

大体12km、50分弱で到着。途中は快適だけれども、橋の周辺が行ったり来たりでちょっとめんどくさいので、たぶん通勤には普通の道路を走ると思われ。

そこからは、川崎大師へ。

とあるおせんべい屋さんの、「福豆太鼓」というおせんべいを買うために。

Cimg0178_3 その後、またまた目的地変更で、登戸まで。

天気が怪しかったけど、強行することに。だってメロンパンがたべたかったんだよ!

ってことで、向ヶ丘遊園駅前にあるメロンパンのお店「プリメーロ」へ向かうのが目的です。

ガス橋から多摩サイに入り、そこからずっと多摩サイを走る走る。途中何度も登戸まであ@○キロという表示がでるたびに、「とおいなぁ~」とか思いつつも、初めて走る多摩サイの景色を見ながら進む。

ようやく目的地に到着したころ、時間は10:45になってました。

午後からは予定がはいってたので、12:30頃には家に帰りたかった自分にとって、折り返しを考えるとぎりぎりの時間でしたね。でも、これでようやくメロンパンが!っておもったのに;;

「お店があいてなーい!!!」

なんと、「プリメーロ」は12時開店らしいのです(T_T)

もちろん、開店まで待つ時間はありません。

せっかくメロンパンを買って多摩サイで食べて、エネルギー補充してから帰るつもりだったのに、あきらめるしかありませんでした。なので、ローソンにたちよって大福ひとつ買って、多摩サイでもぐもぐ。

それから帰宅することになりました。

結局帰り道の途中で雨に降られて、初めての長距離は初めての雨の日走行となりました。

来週の日曜日こそは、プリメーロに再チャレンジしよう!

と誓った日でありました。

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ